So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「大島幹事長の顔怖い」自民懇談会で不満(読売新聞)

 自民党は3日、谷垣総裁、大島幹事長らが出席し、衆院当選回数別の「期別懇談会」の第1弾を党本部で開いた。

 この日は当選1〜4回の議員が対象で、国会対応への批判や若手登用を求める声が噴出した。

 この中では、衆院で審議拒否戦術をとったことに対し、「国民に理解されない。予算委員会などを通じもっと発信すべきだった」などと執行部批判が続出。「国会質問でベテラン議員が出すぎ」との不満も。

 また、「幹事長の顔が怖すぎる」と、大島氏のテレビ映りにまで注文がつき、大島氏が「反省している」と答える場面もあった。

17年で322億円の赤字解消=再生計画で最終案−北海道夕張市(時事通信)
<羊>ママとじゃれあい…出産ピーク 群馬・渋川の牧場(毎日新聞)
<超電導>氷点下255度で発現の有機化合物見つかる(毎日新聞)
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)
小笠原村、父島、母島両島に2800人に避難勧告(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。